明石市立市民病院職員の新型コロナウイルス感染者の発生について 4月9日発表


4月8日(木)、本病院看護師から、新型コロナウイルス感染症の陽性者1名が確認されました。つきましては、下記のとおり対応いたします。

 < 当該職員の所属部署>  明石市立市民病院 看護師

<積極的疫学調査の実施 > 濃厚接触者は、患者さま1名、看護師5名。 患者さまは個室対応、看護師は在宅対応として、感染ピークとなる約5日後にPCR 検査を実施して感染可否の確認を実施します。 上記概要については、あかし保健所の指導の元で実施しました。

<施設の消毒> 同看護師が接触した必要な個所は消毒済み(4月8日消毒済み)

< 施設の休業・業務の継続> 外来と入院については従来とおり業務を継続してまいります。

< 関係者への通知> 明石市立市民病院のホームページにて、本病院看護師の発生概要と事後対応等の広報 を掲載しています。

<その他 >あかし保健所と連携して引き続き感染対策に努めてまいります。

*個人情報の保護、人権尊重について、ご理解とご協力をお願いしたします。

 

<関連リンク>

明石市HP「明石市立市民病院職員の新型コロナウイルス感染者の発生について」


さっそくアプリを無料ダウンロード!