明石で新たに4名感染確認 新型コロナ市内494〜497例目 1月12日発表


明石市は1月12日(火)、明石市内で新たに4名の新型コロナウイルス感染が判明したことを発表しました。

明石市内での感染確認は32日連続です。

 

本日新たに感染が発表されたのは、

【494例目】市内在住の80代男性 無職 軽症

【495例目】市内在住の80代男性 無職 軽症

【496例目】市内在住の10歳未満女性 非公表 軽症

【497例目】市内在住の20代男性 会社員(市外) 軽症

の4名です。

 

この日は62件の検査数に対し陽性が4件という割合でした。

 

またこの日は、2020年11月17日に県内の医療機関に入院していた患者(明石市内156例目、60代男性)の死亡についても発表されていました。

 

加えて、市内の就学前施設に通う園児の新型コロナ感染も確認されています。

該当園児は1月8日まで登園していたようで、1月12日及び13日は施設を臨時休業としています。

当該園児を除く全園児12名と職員8名に対し、12日に検体を採取してPCR検査を行うようです。

 

 

 

本日発表の感染者の詳細やその他の情報は以下の画像をご確認ください。 

 

<関連リンク>

明石市HP「明石市における新型コロナウイルス感染症の患者発生(陽性例)について」


さっそくアプリを無料ダウンロード!