明石酒類醸造(兵庫県明石市大蔵八幡町)の特別純米酒「明石鯛」が、

6月にフランスで開かれた「フェミナリーズ世界ワインコンクール」で、

新設の日本酒・純米酒部門の金賞を射止めた。

 

リキュール部門でも吟醸梅酒「白梅」が最優秀の金賞を獲得。

米澤仁雄社長(59)は

「新型コロナウイルスの影響で飲食業界が厳しさを増す中、受賞は喜ばしいこと。今後の追い風になる」

と喜びを語る。

 

神戸新聞NEXT 転載


さっそくアプリを無料ダウンロード!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です