5月25日から登園・登校可能日を設定 明石市


5月19日(火)の午後

明石市教育委員会 学校教育課 及び 明石市子ども局子ども育成室から

市内の公立学校園へ通う保護者へ向けて

5月25日から登園・登校可能日を設定するという連絡が送られました。

 

臨時休校の長期化を受けて、

子どもたちの学習状況や学習支援、心身の健康観察、児童生徒からの相談等を目的として該当週に1〜2回設定するようです。

具体的な登園・登校日については、各学校や幼稚園・こども園から保護者へ後日連絡が届くとしています。

概要は以下の通り。

===

<幼稚園・こども園(幼稚園枠)の登園可能日>

●登園可能日
5月25日(月) ~5月29日(金)の間に

各クラス登校可能日を1回設定。

登園可能日に登園しなくても欠席扱いにはならない。

6月1日以降については今後お知らせする。

===

<小学校・中学校・養護学校の登校可能日>

 
●登校可能日
5月25日(月) ~5月29日(金)の間に

登校可能日を2回設定。

登校可能日に登校しなくても欠席扱いにはならない。

6月1日以降については今後お知らせする。

 

===

 

いずれも、

事前に家庭での検温や
登園・登校時のマスクの着用をお願いしています。

また、欠席する場合は園や学校に連絡が必要とのことです。

 

 

 

今回は

「登園日」「登校日」ということではなく

「登園可能日」「登校可能日」という設定ですね。

 

体調や感染の状況を鑑みて、各家庭の判断で出欠を決めてくださいということですね。

登園・登校した日は授業時数には含まれないため、

例えば学校だと学習(授業)を進めることはできないものと推測されます。

 

あくまで、市教委や子ども育成室が目的としている

学習状況や心身の健康といった子どもたちへの支援を行う時間ということですかね。

 

 

6月1日以降の登園・登校については未発表ですが、

給食の開始時期や授業・学習活動の進め方、校外学習や学校行事の再調整など

市や現場の先生たちで現在協議を重ねているようです。

 

発表があり次第、保護者にはメール等で連絡が届きます。

明石CiPPoでも情報を掴み次第、お伝えします。

 

 

 

明石CiPPo取材班


さっそくアプリを無料ダウンロード!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です