新型コロナ感染 明石市内で初の死者(神戸新聞NEXT)


兵庫県明石市は9日、新型コロナウイルスに感染し、県立加古川医療センターに入院していた市内在住の70代無職男性が死亡したと発表した。同感染症による明石市の死者は初めて。

 男性は4月22日に重篤な呼吸不全で搬送された70代女性の同居人。23日に陽性が確認されて市内の医療機関に入院したが、容体が悪化したため29日に同センターに転院。5月8日午後に亡くなったという。

 

(神戸新聞NEXT 2020/5/9 14:44)

 

画像は明石市HPより↓


さっそくアプリを無料ダウンロード!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です